History 「Made in Germany」をその腕元に

国:ドイツ連邦共和国誕生:1861年創業者:エアハルト・ユンハンス&ヤーコプ・ツェラー=トブラー

THE GERMAN WATCH

創業から150年以上にもわたる長い歴史の中で、ユンハンスはドイツの代名詞とも言えるべきブランドとなりました。長年の伝統や技術革新、価値観に基いて、ユンハンスという名前は品質、信頼性、情熱、精度の高さといった印象を常に思い起こさせます。

ドイツのシュランベルクを拠点とし、長年に渡る歴史を歩んできたユンハンスは、継続的に改良を続けてきた新たな技術によって時計産業の歴史を形作り、その哲学を堅持してきました。その哲学とは、先進的なアイディアと精密さを追い求め、それらを融合させることです。

現代的な国内外のビジネス構造により、ユンハンスの時計は、今後も革新的な「Made in Germany」製品を世の中に送り出し、八角形のブランドロゴが刻んできた稀有な歴史をさらに発展させることでしょう。

ユンハンスの黎明期計

ユンハンスは、1861年にエアハルト・ユンハンスと義兄弟のヤーコプ・ツェラー=トブラーによって現在でも本拠地として守り続けてきた伝統豊かな地域であるドイツのシュランベルクで壁掛け時計のメーカーとして誕生しました。創業当初は時計の部品製造に特化していましたが、1866年になる頃にはユンハンスの時計技師による初めての時計の設計と製作をしていました。

1888年に登録されたブランドロゴは五角形に「J」のマークでしたが、その2年後である1890年には現在も使われる八角形に「J」のマークのブランドロゴに変更されます。この八角形は時計の歯車を表現しています。ユンハンスの時計は世界中の誰もが使うことの出来る世界的に人気のある時計となりました。1903年には3000人の従業員を雇用し、年間300万台の時計を売り上げる世界最大の時計メーカーとして名を馳せます。

1927年にユンハンス最初の腕時計を製造したのを皮切りに、1930年代は機械式時計にとって重大な意味を持った時代になりました。この時期に、ユンハンス史上最高の時計と評価された伝説的な「マイスター」シリーズの最初のモデルが製造されたのです。この時代から自社で構築・製造したムーブメントを腕時計に使用し始めます。

最初のセンターセコンド仕様の時計には、スモールセコンドタイプのムーブメントキャリバーJ80が搭載されていましたが、1936年、このキャリバーJ80の最上位タイプJ80/2にコート・ド・ジュネーブ装飾(ジュネーブ波形とも呼ばれる美しい縞模様)が施され「マイスター」シリーズに搭載されます。
ユンハンスの黎明期計

ユンハンスの発展期

1950年代もユンハンスの長い歴史の中で重要な役割を果たした時代となりました。1951年にはドイツ最大のクロノメーターメーカーとしての地位を確立します。

そして、世界第3位のクロノメーター生産数となった1956年からマックス・ビルのデザインによるユンハンス製の時計設計・製造が始まります。その翌年の1957年にはJ83という初めての自動巻きクロノメーターキャリバーが誕生。ドイツで製造された最も美しっクロノメータームーブメントのひとつであると言われています。

創業100周年を迎えた1961年には、時計製造業界で新たな基準を打ち立てます。シュランベルクでは、一日あたり6,000人の従業員が、5,000本の腕時計、10,000台以上の目覚まし時計、5,000台のキッチンクロック・壁掛け時計を製造し、シュランベルクからは合計100ヶ国に輸出されました。

ミュンヘンオリンピックの公式タイムキーパーに選ばれた1972年。当時ユンハンスは、新しい計測方法によりスポーツ界のタイム計測に大変革をもたらしました。電子ネットワーク化されたスターティングブロックや、不正スタート発見装置など、スタートとゴールの瞬間を正確に記録・監視することを可能としたのです。1/100秒単位まで正確に計測可能な世界初のカラー写真によるゴール判定の実現とともに、ユンハンスはスポーツ競技でのタイムキーパーという名声を得ます。
ユンハンスの発展期

技術革新とデザイン性の追求

技術的革新と同様、ユンハンス独自のデザイン文化についても中核に置いています。先述の通り、1956年からマックス・ビルによってデザインされたユンハンス製の時計設計・製造が始まり、それから5年後の1961年からは腕時計のデザインも行われ、この志向はさらに拡大しました。このコラボレーションから、今現在伝説となったウォッチコレクションが誕生し、近代デザインにおいて最高傑作の地位を築き上げました。

1970年、ドイツで最初のクオーツ時計「Astro-Quartz」が発表されました。創業125周年を迎えた1986年には、世界に先駆けてソーラー電波時計「RCS1」を発表します。この電波時計は、駆動に必要なエネルギーをソーラー技術を介して得る仕組みになっていました。

そして、1990年代には更なる節目を迎えます。1990年に発売された世界初の電波式時計「Mega1」は、革新的なデザインであり、Frog Design社とのコラボレーションによって誕生しました。

1993年には初の電波式ソーラー時計が誕生します。セラミックなどのハイテク素材なども導入され、2004年には初のマルチバンド電波時計が生まれました。創業から150年の実りある歴史を祝して、2011年に「マイスター」シリーズなど歴史的モデルに斬新な解釈を踏まえたモデルを送り出しました。

「フォース」では、ユンハンス独自のマルチバンド電波技術とソーラー技術をセラミックケースに初めて搭載しました。その極めて薄いムーブメントは、特許取得済みのユンハンスオートスキャン技術が備えられ、旅行中に時刻を自動的に同期化することが可能となりました。
技術革新とデザイン性の追求

JUNGHANS/まとめ

このように創業の頃から常に時代を先取りする革新性と時を刻むことの精密さの追求をモットーとする老舗の時計ブランドのユンハンス。ドイツならではのデザインとその由緒ある歴史を腕元に装着する実感をお楽しみ下さい。


Information

お支払・お届け
お支払い方法
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • クレジットカード

※代金引換がお届けまでが一番早いです。
※全国どこでも、送料は当店が負担致します!

発送・お届け

時間帯指定の場合は以下の通りです。

配送業者:ヤマト運輸

ヤマト運輸時間帯指定
アワコレ時計保証
保証内容

通常のご使用をされていたにも関わらず故障した場合は、保証書記載内容に基づいて対応致します。

保証期間

全商品、メーカーに応じて1年又は2年の無料保証をお付けしております。

商品の返品・交換

原則、商品の返品又は交換はお受けしておりません。
初期不良の場合は返品をお受け致します。
ご連絡下さいませ。

※使用済みの場合や、商品到着後8日以上経過した場合は返品不可となり、修理での対応となります。

ブレス調節

お買い上げ頂きましたブレスレットタイプの腕時計は新品の状態でお届けいたします。
商品到着後、動作確認していただき、お近くの時計店、家電量販店、等でブレス調節をお願いいたします。

修理について

お買上げ頂きました後も当店で責任を持って対応致します。
なんでもご相談下さいませ。

電話又はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
症状をお伺いし、今後の流れをご案内致します。

※修理は国内のみの対応となります。海外からの発送は受け付けておりません。

梱包・ラッピング
梱包について

商品に衝撃が伝わらないよう、緩衝材を入れ厳重に包装致します。

ギフトラッピング(税込100円)
ギフトラッピング